ヴィトックスとお酒・アルコールの関係性

vitox

 

お酒を飲んでいることでヴィトックスαEXTRAeditionの効果は落ちてしまうのか、
結論としては過度な飲酒でなければ問題ないですね。

 

仕事帰りの晩酌や、晩ごはんの時に軽くビールを開けるくらいなら、
むしろストレスの発散などプラスの効果の方が大きいでしょう。

 

心因性のEDがあるくらいなので、ストレスは下半身の元気・サイズにも強く影響してきます。

 

増大を目指してヴィトックスαEXTRAedition+断酒+禁煙はちょっとぶっちゃけ頑張り過ぎるとかえっておかしなことになりそう。
ヴィトックスαEXTRAeditionはいろんな成分を含んでいますが、これは大きくわけて2種類です。

 

アミノ酸とミネラルを多く含んでいます。

 

ヴィトックスαEXTRAeditionを飲んだ後でアルコールを摂取したら、ヴィトックスαEXTRAeditionは本来の役目とは違う作用をするんですよ。

 

本当ならペニス増大に向けて作用のヴィトックスαEXTRAeditionですが

 

アルコールの分解を始めてしまいます。

 

これはヴィトックスαEXTRAeditionに含まれているアミノ酸の働きになりますね。

 

ヴィトックスαEXTRAeditionに含まれているアミノ酸がアルコールを分解するために、肝臓で作用してしまうんです。

 

本来のペニス増大の為の作用ではなくて、アルコールの分解を優先するんですよ・・・

 

ヴィトックスαEXTRAeditionのおかげで肝臓の働きが活発になるので、トイレも近くなることでしょう。

 

アミノ酸はアルコールの分解で忙しくなります。

 

ヴィトックスαEXTRAeditionにもこれらの成分は使用されているのですが、サプリメントで取り込んだ栄養素がアルコールの分解で全部消費されてしまいます。
これでは意味がありませんね。

 

せっかくヴィトックスαEXTRAeditionを飲んでペニス増大を頑張ろうというのであれば、飲酒しないことをおすすめしますが、どうしても飲みたいならヴィトックスαEXTRAeditionを飲む前に飲酒することをおすすめします

 

例えばビール350mlを夜8時までに飲んで、そのあと3時間あけた後にヴィトックスαEXTRAeditionを飲む、といった具合ならヴィトックスαEXTRAeditionで摂った栄養は消費されないで済みます。

 

まずはひとつずつ、増大のためにいい習慣を身に着けていくのがいいでしょう。

 

健康を害してしまうような深酒が習慣になっているのであれば、まずはそこをなんとか改善しておきたいですが、

 

ほろ酔い程度の晩酌+たまに友達や同僚とガッツリ飲み会! 程度であれば精神衛生上むしろ健康的な習慣ですよね。